センター直前にすべきことby栗田 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 12月 4日 センター直前にすべきことby栗田

みなさん、こんにちは!
担任助手の栗田です!
ついに12月となりました。高3の子達は高校生活も残りわずかという子が多いと思います。


受験生のみんなは12月と聞いたらもうセンター直前時期と思いますよね?
何をどれくらいどの時期にやったらいいの?
と悩んでる子も多いんじゃないでしょうか?


そこで、今回は

センター直前対策について

書いていきます!


センター直前対策で大切なことは
① 復習だけになり過ぎないようにすること
② 自分だけの最高の参考書を1冊作り上げること
③ 当日まで伸びることを忘れないこと
の3つです。


1つずつ理由とポイントについて書いていきます


①復習だけになり過ぎないようにすること
勉強は

インプット→アウトプット

 

 

で完成ですが、復習=インプットだけになってしまいがちなので、センター直前に青パックなどのセンター予想問題集などを解いてみるといいかもしれません。


もちろん復習もすごくすごく大切です。センターは細かい知識が抜けていると得点できない問題がとても多いです。復習は漠然と取り組むのではなく、自分の知識を全部書き出したら参考書になるくらいまで徹底的な復習が必要です!復習する時こそ、自分にとっても厳しくしましょう!!


②自分だけの最高の参考書を1冊作り上げること


皆さんは今まで見てきた教科書などがあると思います。皆さんが1年間使い込んでボロボロになった参考書は皆さんの一番の努力の証です。そして一番のお守りになると思います。残りの約1ヶ月も使い込んでお守りにして行きましょう!また本番の五分前に調べたくなってもすぐ調べられるくらい使い込んでいきましょう!


③当日まで伸びることを忘れないこと
みなさんの中には、今成績が志望校に全然追いつかなくてとても苦しんでいる子がいると思います。


苦しくても自分を信じてひたすら努力する
これが合格への一番の近道です。

 

必ずみなさんの努力は報われる時が来ます。
自分を信じることは難しい事ですが、ここを乗り越えたら皆さんはまた一つ成長出来ると思います!

センター直前対策で大切なことは
① 復習だけになり過ぎないようにすること
② 自分だけの最高の参考書を1冊作り上げること
③ 当日まで伸びることを忘れないこと
が分かりましたか?


残り1ヶ月!皆さんを担任助手も全力でサポートしていきます!

自由が丘校全員で頑張り、合格を掴みましょう!
明日は多々良担任助手です。