グループ長会議はすごくいい。by首藤 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 6月 1日 グループ長会議はすごくいい。by首藤

こんにちは!

東京学芸大学 教育学部

担任助手1年 首藤陽月です!!

 

 

突然ですが皆さん

グループ長会議

って知ってますか??

 

知っていても、

「なんか怖い…」

「めんどくさい…」

と思っている人も結構いると思います。

 

私も去年、

受験生の時に

グループ長をやっていて

グループ長会議に参加する前は

そう思っていました!!

 

でも参加してみて

そのイメージは変わりました!!

 

 

グループ長会議には

その責任感からか学習量がとても多い人や、

受験に対する意識がとても高い人

多くいました!!

 

自分もグループ長をやることで

責任感やリーダーという意識の中で

他の人より頑張っているつもりでした

 

でももっともっと頑張っている人が

いるということを

再確認して、

さらに勉強を頑張ることが出来ました

 

また、

会議内で

ディスカッションもするので、

相手に自分の考えを伝えるという

技術も身に付きます

 

私自身第一志望の二次試験が

面接と小論文だったので

とても役に立ちました!!

 

入試で面接を使う人は

医療系の人が多いと思いますが、

小論文や筆記試験は

たくさんの人があると思うので

相手に自分の考えを伝えるということは

とても重要になってきます!!

 

 

そしてもちろん友達も増えます!笑

受験期友達はとても大切です。

12月ぐらいから高校が休みになる人が

だんだん増えていきます。

 

そうなると本当に

毎日東進に登校して

席に座って

過去問を解いたり問題集を解いたりして

下校して

帰って寝る。

この繰り返しになります。

 

正直精神的にきついです。

 

そんなときに

支えになるのが

友達です!!

 

一緒にご飯を食べて、

問題の出し合いをしたり…

 

気分転換に話して

たくさん笑うことも大切です!!

 

受験を一緒に乗り越えた友達は

本当に仲良くなれます

 

私も

大学は違いますが

今も連絡を取り合うぐらい

仲良しです

 

 

そんな得るものが多い

グループ長会議

 

明後日

6月

2日

(土)

19:30~

行われます!!

 

 

特にグループ長の皆さん

参加してみて下さい!!

グループ長以外の皆さんの

参加もお待ちしてます!!

 

 

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

 

明日の担当は松田担任助手です!!