グループ長会議とは!!!by楠田 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 6月 23日 グループ長会議とは!!!by楠田

 

こんにちは!

明治大学国際日本学部1年の楠田百花です!

 

6月も後半で暑い季節になりましたが、

受験生は暑さにも負けず開館から校舎に来てくれる人が多く感激です!

 

 

 

では突然ですが皆さん、

 

東進生の目標ってなんだか分かりますか?

 

 

 

独立自尊の社会・世界に貢献する人財になる

 

 

 

簡単に言えば、

 

グローバル化や多様化が進みどんどん複雑になっていく社会を引っ張っていけるような

 

トップリーダー

 

になるということ!!!

 

 

 

そこで自由が丘校ではグループ長会議を実施しています

 

 

東進生はみんな必ず1つのグループミーティング(GM)に所属します

そのGMをリーダーとして引っ張っていくのがグループ長です!

 

その志の高いリーダーたちが

 

第一週第三週土曜に集まって会議するのがグループ長会議です!

 

 

先週行われた会議ではみんなどうすれば自分のGMをよりよいものにできるのかを

 

真剣に話し合っていました。

 

 

具体的には

・グループ長としてGMを担っているのか

 

 

・GMを最大限に生かすために

自分には何が出来るのか

 

 

 

昨日の会議ではあるグループ長から

 

「もっと他の長たちとディスカッションをし意見を戦わせてよりよいGMを作りたい!」

 

との声が上がりました。

 

自分のGMをよりよくしたいという熱い思いに感動しました!!

 

 

 

私のGMのある生徒は

 

GMをよくするためにはまず自分勉強をしっかりやらなくてはいけない!

 

と言って

 

毎週行われる単語テストでほぼ満点を取ってリーダーとしての背中を見せることで

 

みんなを

 

がんばらなきゃ…!

 

という気持ちにしています!

 

 

リーダーには色々な形があると思います。

 

自分のなりたいリーダー像をもってとにかく小さなことからでもやってみることの大事さを感じました!

 

 

 

いままでグループ長の話で

 

私にはカンケイナイヤ!!だってグループ長じゃないし!!

 

 

と思った人、

 

ちょっと待って!

 

 

 

グループ長会議の最終的な目標は

 

 

東進に通うみんなにグループ長会議に参加してもらう

ということです!

 

 

 

自ら考えてそれを実践にうつして周りの人を引っ張っていく、

 

そんな存在が

 

リーダーです!

 

東進で一生懸命勉強しながら会議にも出席して

 

GMをリーダーという立場から改善する経験をして

 

志望校に合格!

 

そして一人一人が

 

自分はリーダーだ

 

という誇りをもって大学生になる

 

そんな経験をみんなにはしてもらいたいんです!

 

 

 

大学生になったらリーダーシップが問われる場面がたくさんあります!

 

授業でのグループディスカッション、プレゼン、部活、サークル…

 

 

 

この機会にちょっとでも興味をもったら次のグループ長会議に参加してみてください!

たくさんの刺激を受けられること間違いなしです

 

 

いままで参加した子も何か自分の考えや感じたことがあったら担任助手やGMの仲間に共有してみてください!!

 

 

 

 

 

それでは今日のブログはこの辺で!

 

次回は栗田担任助手による模試前日の過ごし方についてです!!