そうだ!海外に行こう!!! ver.野村 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 3月 15日 そうだ!海外に行こう!!! ver.野村

どうもどうもどうも~! お久しぶりです~~~!!!

立教大学経済学部会計学科の野村駿斗ですっ

受験生の皆さん、大学受験本当におつかれさまですっ

4月から新しい生活がはじまります。遊びもいいけど勉強も両立させて意味のある大学生活を送ってください。

そして、新高校3年生の皆さん! 次は君たちの番ですよ!もう受験まで1年もありません。あっという間に受験本番です。

今のうちから後悔の無い受験勉強を!

差をつけたいなら今本気でやるべし!!!

 

話しは変わりまして~~~

私、野村駿斗はついこの前まで海外に行ってきました

その国は・・・

~~~ショートコント「メルカリ」(メルカリ=今、CMで話題のフリマアプリ)~~~

どうしよう!お金がなくなっちゃった~~~汗

それは大変だねー。でも大丈夫だよ。メルカリがあるよ!

あ~メルカリ!  アメリカ!!!!!

そ~れっ

ここアメリカっ

 

わけわかんねぇだろ!

っということで「アメリカ」に行ってきました!

そこで実際に自分が感じたことを一言で言いたいと思います。

「英語は大学行ってもやり続けるべし」

↑これほんとに思いました

将来、留学行きたい人だったり旅行でもそうです。

外国行って英語話せないとなんもできないです。

しかもグローバル化が進む今、企業も英語力を求めています。

TOEICで800点ないと受けられない企業だってあります。

ここで、英語を話せるようになりたい人にアドバイスです。

こんなことを聞いたことがあります。

「ほんとに英語が話せるようになりたいなら、日本にいるうちに英語をまあまあ話せるレベルまでしてから専門的なことを学びに行くつもりで留学に行け!」

それだけ英語が話せるようになるには努力が必要で時間がかかるということです!

でも、間違いなくこれからの社会で英語が話せるということはかなりの強みになるし不可欠だと思います。

 

明日は山本皓照担任助手です

お楽しみに~~~~~